100人以上の眼科専門医が在籍

レーシックは大切な眼の治療行為で、
何よりも安全性を第一に考えて行わなければなりません。

視力に影響を及ぼすのは、近視・乱視などだけではなく、
他の病気が影響している場合もあり、万が一予期せぬ事態が生じた場合でも、
適切な処置を行えるかどうかも重要なポイントです。

レーシック施術は、眼に関する全般的な知識を持った眼科専門医が行うべきで、
現在は、日本眼科学会が認める日本眼科学会認定専門医が行うことが
ガイドラインとされています。

品川近視クリニックには、3万症例・5万症例といった
豊富な経験を持つドクターが100人以上在籍しています。
日本国内では群を抜いており、世界トップレベルの人数が在籍しています。

また、検査スタッフ・レーザーテクニシャン、
看護師、受付・その他スタッフなど、優秀な専門スタッフが約700人体制で、
常に最高レベルの安定したレーシック治療を提供しています。

高い視力回復率

品川近視クリニックの
「トリプルアールプレミアムイントラレーシック」を受けた多くの方が、
1.0以上の視力に回復しており、施術後の平均視力が1.65と日本でトップクラス。
レーシックと比べても高い視力回復率の結果が出ています。

また、施術後すぐに視力回復の高い効果が得られるだけでなく、
時間とともに安定していくのも特徴のひとつです。

施術後、翌日には裸眼で92.5%の方が1.0以上の視力に回復し、
中には2.0まで回復する方も多いのです。

更にくわしい情報を公式サイトで確認  品川近視クリニック

品川近視クリニックが選ばれる5つのポイント

  • 1.世界トップレベルの圧倒的な症例実績が信頼の証です

米国のマーケットスコープ社による
「2010年度レーシック症例数調査」では、
品川近視クリニックが世界一の症例数で、
年間15万件を突破しています。
2012年現在、すでに
100万件症例以上の施術を行っています。

これほど多くの実績があるということは、それだけ患者さんに信頼されているということの証でもあり、人気上位のクリニックであることは間違いありません。

  • 2.最大限の安全を追求(無料アベリーノDNA検査)

レーシック手術を受けることにより、角膜が白く濁ってしまい、
視力障害を起こす病気が「アベリーノ症」です。

品川近視クリニックでは、このアベリーノ症を発見するために、
『アベリーノDNA検査』によって、100%の確率で発見しています。

  • 3.術後も完全サポート(安心の保証制度)

安心会員入会(無料)によって、通常であればオプション価格で5万円する
【スーパープレミアムアフターケア】が無料になります。

  • 再矯正の保証期間が無期限になります
  • 手術後の痛みを軽減させる特別プラン
  • レーシック後の無料診断期間が無期限
  • 術前・術後、不安なときは、いつでも電話・メール相談
  • 術後の目薬・内服薬が保証期間内(最大15年間)無料
  • 4.痛み『0』を目指して

患者さんの98%以上の方が、ほとんど痛みが感じなかったと回答している、
手術中や術後の痛みを軽減するための取り組みが「痛み解消プロジェクト」

  • 点眼の回数とタイミングを効果的に行う
  • 術後の点眼方法を担当スタッフが詳しく説明
  • 専用のコンタクトレンズと内服薬を処方

これらの対策は、全て無料です。

  • 5.品川近視クリニックで受ける全ての施術に対応

更にくわしい情報を公式サイトで確認  品川近視クリニック

品川近視クリニックをもっと知りたい

Copyright © 2008-2013 レーシック|視力回復手術の体験談 All rights Reserved.